痩身エステ 横浜

基礎代謝を意識してリバウンドを防ごう

私が基礎代謝の向上を意識したのは、エステ店にて担当の方に相談したことがきっかけでした。

 

若いころは食べすぎても翌日にセーブしたりすればそれなりに体型はキープできましたが、30代に入ってからは体がなんとなくたるんでいたり、食べ過ぎた後の不快感が続くようになりました。

 

20代の頃のスカートやパンツが似合わなくなり、明らかな体型変化を感じたことが痩身エステに通うきっかけでした。

 

しかし、エステに通って直後は引きしまった感じがするのですが、しばらくすると元に戻る事の繰り返しだったので、担当者に相談した所「30代に入って基礎代謝が落ちてきて痩せにくくなっているので、痩身エステに加えて生活習慣を見直して基礎代謝を上げることで脂肪が燃焼して痩せるようになるのでは」とのアドバイスをいただきました。

 

そこで、飲み会でのお酒を減らしたり、ウォーキングや寝る前のストレッチ、野菜を多くとるなどの生活改善を心がけました。

 

タバコは吸わないのですが、タバコも基礎代謝を悪くする要因だそうです。

 

睡眠も多く取るようにしたところ、体型の前にまず肌の調子が良くなりました。

 

ニキビや目の下のクマが無くなり化粧のりが良くなりました。

 

通勤やウォーキングで「歩きやすさ」を実感したのもこの後です。体が少しづつ軽くなっていくようでした。

 

このように基礎代謝の向上は痩身エステと組み合わせることで生活そのものをよりよくしてくれると実感しました。